借金をし過ぎてしまって新しいカードローンの審査を受けても通らない状況になっていました。

借金の返済にも苦労していたので現金の工面がどうしても必要でした。

そんな中、まだクレジットカードのショッピング枠が少し残っていたことに気付きました。

ショッピング枠をうまく使って現金を少し手に入れられたので、その概略を紹介します。

審査落ちをしていても問題がないと言われた方法

カードローンの審査落ちを経験していた私が見つけたのはクレジットカード現金化業者です。

クレジットカードのショッピング枠があれば現金にしてくれるサービスだとわかりましたが、やはりカードローンと同じで審査があるのではないかというのが心配な点でした。

そこで、フリーダイヤルの電話番号にかけてみて確認を取りました。

融資ではないから審査がなく、借金をしていても審査落ちをしていてもクレジットカードがあれば大丈夫ということでした。

ショッピングに使っているクレジットカードがあったので、このクレジットカードなら有効なはずです。

電話をかけてみてクレジットカード現金化業者ならショッピング枠からお金を工面できると思いました。

申し込んだら即日で現金が手に入った

電話で相談して審査落ちの経験があったとしても大丈夫だと言われても、実際に申し込んでみたら落とされるのではないかという不安も多少はありました。

しかし、ウェブフォームから申し込みをしてみると業者から連絡があり、あらためて審査について聞いても不要と言ってくれたのです。

その後、本人確認手続きをするだけであっという間にクレジットカードのショッピング枠を現金にできました。

残っていた枠が大きかったのでまとまったお金が手に入り、とても助かっています。

現金が手に入ったのは申し込みをしたのと同じ日でした。

即日で現金になるという点でもクレジットカード現金化業者は優れていると思いました。

また来月にショッピング枠が戻ってきたら現金を工面する方法として使っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です